失礼します。こっちでも告知をば。
けもケット8、F-20「バンブーシュート」でオリジナルケモホモ小説本出します。
タイトルは「釜中之魚」。露出をテーマにした年齢差体格差本です。新刊の表紙と挿絵のサンプル、本文の形式等を載せておきます。また表紙と挿絵はチろさん(pixiv.net/member.php?id=294100)に描いていただきました。
それから冒頭のシーン、エロシーンを抜粋したものをpixiv(pixiv.net/novel/show.php?id=11)に載せておきます。よろしくお願いします

宣伝になりますがけもケ受かってました

ヒ🐦の規制を感じてこっちでも宣伝しないとダメな気がしてきた

あくまで自分の見た限りですが、特に新規の物書きの方はpixivで作品をあげてそれっきり(ツイッター登録してなかったりプロフ欄も一行のみ)という方が多くてあまり宣伝もしない傾向にあると考えられます

[R-18] 平蔵と雪照 | take "「平蔵と雪照」/「take」[pixiv]"
pixiv.net/novel/show.php?id=87 kemonodon.club/media/1ddvaQomS
pixivに投稿したケモホモエロ小説です。こっちにも宣伝をば

二次裏でたまに放サモのスレが立つくらいが丁度良かったんだな

モザイクソーセージはお手軽に剥ぎコラに出来るからいいんだろうな

今だと証拠のスクショ貼れやとか偽報告が出そうだけど、そんなのが浸透する以前にみんなインターネットドハマり人だったし少しでも交流のネタを大事にしてたんだろうな

思えばキリ番って普通にクンニリンサンが延べ○○人が来たみたいですありがとうございますってサイトのトップに出せばいいのに謎の文化だったな

関西けもケに行く予定(関西圏外の人)はホテルをどこに取るか教えて欲しい。みんな神戸寄りにするのか、はたまた大阪寄りにするのか

俺だってフレンドパークに出演したり食わず嫌いで何頼むか真剣に考えてた時期がある

奇遇ですね私もハートゴールドでバンギラス♀がハートマーク出して急に抱きついて顔赤らめてる描写でおっ始めてやろうと

コケティッシュは相手を罵倒する造語だと思ってました

何なんだよこのメロンソーダは

サーターアンダギーは油の量がやばかったはず

仙台の良さは殺し屋さんでめっちゃ語ってくれてるやん。萩の月と牛タンくれ

油壺は神奈川県三崎口にあるところです。サメやカワウソのいるマリンパークや海の見える温泉宿(日帰り入浴可)のある観光地です。家族や恋人、お友だちを連れて観光にいかがでしょうか

油壺はエッチな比喩表現ではない 

かれこれベッドに入ってから彼の胸ばかりを弄る。筋肉の上にうっすらと脂肪の乗った、肉厚の胸は指を押し込むと先端が埋まるものの、確かな硬さを誇っておりまたシャチ特有のすべすべな肌が淫蕩的なまでに心地良かった。
そして彼も胸を触られるのは嫌いではないらしい。時間にしてどれ程経ったかは分からないが、彼の乳首がぷっくりと膨らむのを確認して手を離そうとすると、腕を捕まれた。どうやら続けて欲しいとの意思表示だ。
スケベな奴めと言葉責めの一つでも放ってやると彼は顔を真っ赤にし、またくちゅり、と湿った水音を耳にした。
すると彼は即座に股間を手で覆う。その動作があまりにも分かりやすく、彼のどこか誘惑すら感じられる態度に本能が抑えられなかった。
彼を組み敷き、その手を無理矢理引っぺがして少し丸みを帯びた下腹の更に下、縦筋の入った股間の両脇を掴む。
彼は恥じらいやめて……とこぼすが全く拒絶感がない。だから罪悪感すら湧かずスリットを拡げる。そこは先走りと肉襞から染み出た分泌液でトロトロに濡れており、肉壺というよりかは桃色の肉がひくひく蠢き潤沢な汁によって光沢を帯びるのは油壺のようだ

立命館のエロ小説晒しはほんま気の毒やと思った。無断転載みたいだし引用としてリンクやら作者名も公表されたっぽい。俺も匿名掲示板にSSを上げた際にオスケモSS保管庫に勝手にまとめられたけど、少なくとも俺のほうは一般人に広まらずスケベな小説でしこりてぇ欲望を孕んだケモナーしか来なかったわけだし

確かに後半シャーベットみたくなってたからしっかり馴染ませた方が良さそう。それはそれとしてイチゴのやつ今度買ってみよ

もっと見る
Kemonodon

Mastodon は、オープンなウェブプロトコルを採用した、自由でオープンソースなソーシャルネットワークです。電子メールのような分散型の仕組みを採っています。