フォロー

二人の種族はご想像にお任せします 

「最近隣に住んでるヤツが女連れ込んでてさ。セックスの声うるせえんだよ」
「じゃあお前も対抗すりゃいいじゃん」
「ばっかおめぇ相手がいねえじゃん相手が」
「目の前にいるでしょ」
「は? どこだよ」
「目の前だけど」
「……え?」
 「いやいやいや。え、なに? お前いきなり何言ってんの」
「おれはお前とセックスできるけど」
「いやいや。おれもお前も男じゃん?」
「でもおれ結構女の子みたいな声出せちゃうよ」
「イヤだよ聞きたくねえよ幼馴染みの喘ぎ声事情とか」
「めっちゃケツ弄ってるから感度も良いし。あとおまえのこと好きだからすげぇ盛っちゃう自信ある」
「どうしたの。衝撃の真実が次々に明らかになってておれもう頭おかしくなりそうなんだけど」
 「想いを伝えるならこのタイミングかなって思って」
「どのタイミングだよ。どこでその勇気が湧いてきちゃったの」
「で、対抗するんでしょ? おれ結構可愛いから、お前もわりと抱けると思うんだよね」
「その自信はどこから来てるの」
「で、抱くの? 今からでもいいけど」
「……考えさせて」

ログインして会話に参加
Kemonodon

Mastodon は、オープンなウェブプロトコルを採用した、自由でオープンソースなソーシャルネットワークです。電子メールのような分散型の仕組みを採っています。